SOCIAFIRSTSTEP

子ども達の好きを仕事に

Scroll

我々SOCIAL FIRST STEPは、児童養護施設の子ども達に社会体験を通して、
自分の仕事に誇りを持つ大人の背中を子ども達に見せる事で、
未来の日本を担う子ども達に誇りを持って働ける仕事を見つけてもらいたいと考えます。

カッコイイ大人の背中を子どもたちに

子ども達に色々な職種の見学や体験を提供することで、
子ども達の好きや嫌い、得意不得意の発見にも繋がります。
子ども達に「こんな仕事がしたい」という
目標を持ってもらう事はとても大切で、
それが進学への意欲に繋がる事もあります。

>児童養護施設の方はこちら

子ども達を通して情熱を再確認

もう1つ私たちが行う社会体験のメリットは体験を受け入れる側の大人にも
相乗効果があるという点です。
子ども達に自分の仕事の内容ややりがいを説明する事によって、
改めて自分の仕事の必要さや、自分が仕事に対する情熱を再確認できるのです。

>子ども達に社会体験を提供する

コンセプト01

現在全国の児童養護施設には2歳からおおむね18歳までの
約30000人の子ども達が生活しています。

コンセプト02

児童養護施設では、原則高校卒業と同時に施設を出て
自立していかなければなりません。
児童養護施設退所者の進学率は約20%で、
就職率は70%です。

コンセプト03

児童養護施設退所者の離職率は1年未満で40%で、
3年未満で70%という現状です。
私たちはこの離職率を下げたいと考えます。

NEWS&INFO

2017/06/23up
【感情を学ぶセミナー】
2017/04/01up
ホームページをオープンしました!

過去の体験

東京都施設ダンス体験

2017.02.14

バックダンサー、振り付け師などで活躍中のダンサーMIHOさんに出前事業の形でダンスのレッスンを行って頂きました。

詳細をみる

東京都施設イルミネーション体験

2017.02.04

株式会社エムズトラスティさんに真夏のイルミネーション制作・設置体験を行なって頂きました。

詳細をみる

東京都施設社会体験プロジェクト2015

2015.12〜2016.01

川崎市麻生区の4つの受け入れ先でそれぞれ異なった社会体験を行なって頂きました。

詳細をみる

かっこいい大人たち

ダンサーMIHO

東京都

みほさん

職業:ダンサー

>>>詳細をみる

月本 琢也さん

神奈川県

月本さん

職業:川崎市議会議員

>>>詳細をみる

依田 明子さん

神奈川県

依田さん

職業:介護施設苑長

>>>詳細をみる

川内 潤さん

神奈川県

川内さん

職業:介護施設広報担当

>>>詳細をみる

橋本 大輔さん

神奈川県

橋本さん

職業:左官屋

>>>詳細をみる

活動を支援する

▶︎▶︎▶︎寄付する

▶︎▶︎▶︎体験を受け入れる

▶︎▶︎▶︎活動に参加する